よくある質問

HOME > よくある質問

ミュージックデータ・楽譜・DVDについて、よくお問い合わせいただく質問をご紹介します。

会員登録とは?

ローランド ネットワーク サービスおよびオンラインショップでダウンロードや通販をご利用いただく際に必要な登録です。会員登録をいただくことにより、ID/パスワードを設定していただき、次回の購入から面倒な情報の入力を省略することができます。

詳しくは「会員登録について」をご覧ください。

登録情報の確認・変更はできますか?

ご登録情報の変更は、ログイン後に右上の【ユーザー情報変更】から変更が可能です。

問合せ窓口は?

当サイトでは、Webに「お問合せフォーム」をご用意しておりますので、そちらをご利用ください。

場合によってはご返答が遅れることがございますのであらかじめご了承ください。

お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。

お支払い方法は?

お支払い方法は、以下のようになります。

■ダウンロード販売

  • クレジットカード
  • WebMoney

間違って購入してしまった。

商品の性質上、返品および返金することができません。何卒ご了承ください。

詳しくは「特定商取引法に基づく表示」をご覧ください。

ファイルを保存せずに終了してしまった。

当サイトにログインして、ダウンロードできなかった曲の購入ボタンを押してくだくことにより、再ダウンロード用のページが開きます。ただし、再ダウンロードの期限は、ご購入より24時間以内となりますので、お気をつけください。

ダウンロードしたファイルが再生できません。

ダウンロード購入したデータは【zip形式】で圧縮されており、そのままでは再生することができません。再生するためには、事前にデータを解凍しておく必要があります。

詳しくは「ご利用案内」をご覧ください。

試聴ができたのに、ダウンロードしたGM2ファイルが再生できない

ダウンロードするファイルには、使用する電子楽器用の音源によって、GS音源、GM2音源に分かれています。試聴には全ての楽曲試聴を可能にするために試聴用のファイルを用意しWindows標準の内蔵ソフトウェア音源で再生しています。しかしWindows標準の内蔵ソフトウェア音源はGM2音源ではないため、ダウンロードされたGM2音源用ファイルは、Windowsメディアプレーヤーでは再生されません。当サイト推奨のプレーヤーソフト「VIMA TUNES PLAYER」をインストールしていただけますと、GS/GM2どちらも高品質な音でお楽しみいただけます。

ミュージックデータに歌が入っていない。

ミュージックデータとは、電子楽器を演奏するためのファイルであり、歌(ボーカル)は入っていません。

MIDI音源とは?

ミュージックデータ(MIDIファイル)という音楽ファイルを再生するためには、MIDI音源が必要です。ローランドの電子楽器はMIDI音源を搭載しています。またパソコンで楽しむ場合は、パソコンに電子楽器を接続したり、WindowsVista/XPでは標準機能としてソフトウェアシンセサイザー音源が搭載されています。

購入したミュージックデータを自分のホームページで使用したい。

当サイトで販売しているミュージックデータは、個人による私的な利用に限定しております。お客様個人のホームページであっても、ミュージックデータを公開、転用、複製することはできません。

Macintoshの対応は?

当サイトで推奨しているプレーヤーソフトはWindows対応の「VIMA TUNES PLAYER」です。Macintoshユーザーの方は別途MIDI再生ソフトを入手いただき、MIDIファイル(***.mid)のみをお楽しみいただくことは可能です。

楽曲数、料金は?

ミュージックデータの配信曲数は、楽器用カラオケが約6000曲、PC用カラオケが約10000曲、レッスンデータが約3000曲、リスニングデータが約1000曲です。 また料金は、1曲あたり105円~420円(税込)です。

新曲の更新日は?

カラオケは、楽器用、PC用を毎週週替りで新譜配信をしています。 その他のデータは不定期になります。

試聴できない

ミュージックデータの試聴には、MIDIを再生できる環境が必要です。 Windows標準の「Microsoft GS Wavetable SW Synth」の場合は、 コントロールパネルの「サウンドとオーディオデバイス」のオーディオタブ の「MIDI音楽の再生」で「Microsoft GS Wavetable SW Synth」が 選択されており、音量ボタンを押して「SWシンセサイザ」が上がっている ことを確認してください。 また自宅以外(会社等)のインターネット回線から試聴を行い、 エラーが出た場合は試聴プレーヤーの「プロキシ設定」からお使いのネットワークの プロキシサーバーの設定を入力してください。(プロキシサーバーの設定はネットワーク 管理者様にご確認ください)

試聴プレーヤーとVIMA TUNESで再生した音質が違う

試聴は外部にMIDI音源を接続していない場合、 Windows標準の「Microsoft GS Wavetable SW Synth」で 再生されている可能性があります。 購入されたデータをローランドの「VIMA TUNES PLAYER」で 再生すると、「VIMA TUNES PLAYER」に内蔵されたソフト ウェアシンセサイザーで再生されます。 ローランドのソフトウェアシンセサイザは高音質となっているため、 音質が違うように感じると思われます。

楽譜の入手方法は?

一部のデータには市販の楽譜で対応しているものがございます。 対応楽譜については、詳細ページにてご案内しております。

「PC用カラオケ」と「楽器用カラオケ」の違いは?

「PC用カラオケ」は、お客様のパソコンに、Windows対応カラオケプレイヤー「VIMA TUNES Player」をインストールして楽しむためのカラオケデータです。 「楽器用カラオケ」は、ローランド製の対応電子ピアノや電子オルガンなどでカラオケを楽しむためのデータです。

IDやパスワードを忘れてしまった。

ログイン画面の「ID(またはパスワード)をお忘れになった場合はコチラへ」をクリックしていただき、案内に沿って手続きをしていただきますと、ご登録のメールアドレス宛にご案内が届きます。 ※全角・半角の違いなどにご注意ください。

電子ピアノでカラオケの歌詞が表示しない

楽器用カラオケはUSBメモリー等の外部メディアから直接読み込んでお使いください。 電子ピアノや電子オルガンの本体にコピーをすると歌詞は表示できません。

レッスンデータに記載された初級~中上級のレベルってどの程度ですか?

●入門者向け :バイエル前半程度
    ※オルガン楽譜の場合は、二段譜、足鍵盤無し
●初級者向け :バイエル後半程度
●中級者向け :ツェルニー100番程度
●中上級者向け:ソナチネ程度

ダウンロードしたzipファイルは解凍したら、もう使いませんか?

何らかの理由で解凍後のミュージックデータやレジストレーション・セットが失われることがあります。
バックアップのために、zipファイルは保存しておきましょう。

ダウンロードしたzipファイルを解凍したり、解凍後のレジストレーション・セットをコピーしたりすると、
ファイルの上書き/置き換えを確認する画面がでてきます。どうしたらよいですか?

[いいえ]または[中止]を選んで操作を一旦中止してください。
電子オルガン向けのレジストレーション・セットのファイル名は共通の命名をしています。
上書きをせず、元のファイル名を変えてから、操作をやり直してください。

電子オルガンのレジストレーションデータは他社の電子オルガンにも対応しますか?

弊社のレジストレーションデータは、「ローランド・オルガン ミュージック・アトリエ」に対応しています。
他社の電子オルガンではご利用いただけません。

電子オルガンのレジストレーションのファイル名を変えたら、読み込めなくなりました。

ファイル名を、AT70_001.UPG、AT70_002.UPG... AT70_099.UPGのいずれかにしてください。

電子オルガンのレジストレーション・セットを読み込んだのですが、鍵盤やペダルを弾いても正しく音が鳴りません。

一部のレジストレーション・セットは、ローランド・オルガン ミュージックアトリエ AT-900シリーズ
またはAT-90S/80Sで最適な演奏ができるように設定されています。
このような場合は、楽譜またはダウンロードしたzipファイル解凍後の「必ずお読みください」にしたがってお使いください。

会員登録を解除したい

会員ログインを行っていただき、「ユーザー情報変更」から「解約」処理を行ってください。

フロッピーディスクでの販売は行っていますか?

フロッピーディスクでの販売は終了いたしました。

試聴プレーヤー等のWindows8の対応は?

試聴プレーヤーおよびVIMA TUNES PLAYERは、Windows8での正常動作を確認いたしました。 ただし、試聴プレーヤーに関しましては、Windows8の「デスクトップモード」のインターネットエクスプローラーでのみ動作いたします。

会員登録は有料ですか?

会員登録は無料です。

ダウンロード料金の支払いは、どの時点で行われますか?

ダウンロードカートの「お支払い手続きを開始する」というボタンを押すと手続きに入ります。ファイルは複数ご購入いただけますので、1曲をカートにいれて「ショッピングを続ける」と言うボタンで再度選曲が可能です。

クレジットカード情報は毎回入力が必要でしょうか?

初回購入時に、「クレジットカード情報を保存する」にチェックすると、次回から入力の手間が省けます。

試聴の音のバランスがおかしい

試聴は外部にMIDI音源を接続していない場合、 Windows標準の「Microsoft GS Wavetable SW Synth」で 再生されている可能性があります。 弊社のMIDIデータはローランドの音源を標準に制作しています。 「Microsoft GS Wavetable SW Synth」では十分にその音の パフォーマンスを発揮することができません。 MIDIデータのご購入後には、ローランドの再生プレーヤーである 「VIMA TUNES PLAYER」でお聴きすることをお勧めいたします。

ダウンロードした曲をVIMA TUNES PLAYERで再生すると音が割れる

お使いのパソコンの音声出力との相性もありますので、 VIMA TUNES PLAYERのボリュームを少し下げてみてください。

ピアノレッスンデータで右手・左手別々に練習ができるとあるが、パソコンでできるか?

パソコンを使ってミュージックデータの右手左手を別々に練習する方法は、幾つかございますが、お客様がMIDIシーケンスソフトをお持ちであれば、データを読み込み、パートをミュートすることで練習が可能です。
弊社のレッスンデータは、右手(MIDIチャンネルが4ch)、左手(MIDIチャンネルが3ch)になっています。

お客様がMIDIシーケンスソフトをお持ちで無い場合は、
「VIMA TUNES PLAYER」を使ってパートをミュートすることができます。(WindowsXP/VISTA/7のみ)
「VIMA TUNES PLAYER」はローランドのウェブサイトにて、無料でダウンロードできます。
※ローランド「VIMA TUNES PLAYER ダウンロード」へ

(1)VIMA TUNES PLAYERを起動する。
 プレーヤー画面の「メニュー」をクリックし、サブメニューを表示して、
 「メロディーガイドのチャンネル」にカーソルを合わせる。
 表示されたチャンネル設定画面でミュートしたいチャンネルを指定する。
 右手を消したいときは、チャンネル4
 左手を消したいときは、チャンネル3
 両手を消したいときは、チャンネル3+チャンネル4(ピアノ用)を選ぶ

(2)プレーヤー画面の「リクエスト」からダウンロードした曲を読み込む

(3)プレーヤー画面の「メロディ」マークの下の2つ並んだ
 スピーカーの絵のボタンの左側(スピーカーの絵に斜線が入ったボタン)
 を押すと先ほど指定したチャンネルがミュートされます。

※テンポやキーもこのプレーヤーで変更ができます。

試聴プレーヤーをダウンロードしようとすると、「ダウンロードしたユーザーの 人数が少ないため、コンピューターに問題を起こす可能性があります。」と表示 されて、ダウンロードできない。

「ダウンロードしたユーザーの人数が少ないため・・・」のメッセージが出たら、

1.「プログラムの削除」の下にある「詳細オプション」をクリック。
2.つづいて[操作]ボタンをクリック。
3.「実行」という項目が出てくるので、クリックして実行。

以上でダウンロードができます。